即日融資

じぶん銀行カードローンの主な機能と申込方法は・即日融資について

じぶん銀行カードローンを運営する株式会社じぶん銀行は、2008年に設立された新しい銀行です。

三菱UFJ銀行とKDDIが共同出資している、実店舗がないインターネット銀行という形態となっています。

じぶん銀行カードローンの主な機能と申込方法、そして即日融資についてはどうなっているのでしょうか。色々な角度から検証してみましょう。


KDDIが出資しているなら、auユーザーはお得に利用できるのかな?是非知りたいわ!

 


それじゃあ、じぶん銀行の金利や審査基準などを一緒にみていこう!

ネット銀行ならではの安心スペック

じぶん銀行は窓口を持たないネット銀行のため、人件費が抑えられる分スペック面では安心です。

じぶん銀行カードローンの申込条件

じぶん銀行カードローンに申し込むことができる条件は、以下のようになっています。

★契約時の年齢が20歳以上で70歳未満の方
★安定継続収入がある方
★保証会社のアコム株式会社の保証を受けられる方

なお、アルバイトやパート、自営業でも安定継続収入さえあれば申し込みは可能です。

使い道に関しては、事業性資金でない限り自由です。

利用限度額は10万円以上800万円以内で、10万円単位となっています。

金利は年2.2パーセントから年17.5パーセントで、安心の金利と言えるでしょう。

たとえば10万円を借りて金利が年2.2パーセントだった場合、30日間の利息は僅か180円です。

100,000円に0.022を掛けて365日で割り、30日を掛けると約180円というわけですね。

金利が最高の年17.5パーセントだったとしても、10万円を借りた場合における30日間の利息は1,438円です。

返済は1,000円から

じぶん銀行カードローンの毎回の返済は1,000円からと、返済計画を立てやすくなっています。

借入残高が10万円以下の場合は、毎月の返済額は以下のようになります。

★金利が年9パーセント以下の場合は1,000円
★金利が年9パーセント超で年13パーセント以下の場合は1,500円
★金利が年13パーセント超の場合は2,000円

これならば安心して返済できますね。

借入残高が10万円超で20万円以下のときの返済額は、以下をご覧ください。

★金利が年9パーセント以下の場合は2,000円
★金利が年9パーセント超で年13パーセント以下の場合は3,000円
★金利が年13パーセント超の場合は4,000円

借入残高が20万円の場合でも、金利によっては2,000円からの返済でいいわけですね

借入残高が20万円超で30万円以下の返済額は以下の通りです。

★金利が年9パーセント以下の場合は3,000円
★金利が年9パーセント超で年13パーセント以下の場合は4,500円
★金利が年13パーセント超の場合は6,000円

以上のように、返済しやすい設定になっています。

借入残高が30万円超で、さらに10万円増すごとに以下のように追加されていきます。

★金利が年9パーセント以下の場合は1,000円を追加
★金利が年9パーセント超で年13パーセント以下の場合は1,500円を追加
★金利が年13パーセント超の場合は2,000円を追加

もちろん、上記は最少の返済額のため、余裕がある場合は多めに返済してもいいわけです。

ATM手数料は完全無料

じぶん銀行カードローンでは、ATM手数料が完全無料です。

ATMに手数料がかからないのは嬉しいサービスですね。

じぶん銀行カードローンで利用可能なATMは以下の通りです。

★三菱UFJ銀行
★セブン銀行
★ゆうちょ銀行
★ローソンATM
★コンビニATMイーネット

提携ATMなら原則として24時間365日の利用が可能です。

ただし、一部利用できない店舗があるのでご注意ください。

郵送されない利用明細書

利用明細書が郵送されることはありません。

全てWEBでのご確認となります

プライバシーが守られるというわけです。


いつでもATMが利用できる上にプライバシー保護も万全ってスゴイ魅力的。返済も無理なくできそうね!

 


加えて、申し込み者がauユーザーならさらにお得に利用できるんだよ。

 


そうなの!?詳しく知りたいわ!!

auユーザーなら非常にお得になるじぶん銀行カードローン

じぶん銀行カードローンの特徴として、auの携帯電話やスマートフォンなどの通信サービスを利用している方なら、サービスを受けることができるという点があります。

さすがはKDDIが出資しているだけのことはありますね。

auユーザーは借り換えも可能

じぶん銀行カードローンでは、auユーザーなら最大800万円まで借り換えも可能となっています。

たとえばA社から200万円借りていて金利が年14.8パーセント、返済額が60,000円だったとします。

それをじぶん銀行カードローンに借り換えた場合、金利が年9パーセントで返済額が20,000円と軽減されることがあります。

ただし、借り入れ状況によっては軽減されない場合もあるのでご了承ください。

auユーザーは金利が最大で年0.5パーセントもお得

auユーザーには借り換えコースと誰でもコースの2種類があります。

借り換えコースでは、金利が最大で年0.5パーセントも安くなるケースがあるお得さです。

普通の場合は金利が年2.2パーセントから年17.5パーセントですが、auユーザーでは借り換えコースなら年1.7パーセントから年12.5パーセントとなります

具体的に言えば、利用限度額が710万円から800万円の場合、普通では金利が年2.2パーセントから年3.5パーセントです。

しかし、auユーザーの借り換えコースだと年1.7パーセントから年3.0パーセントになるわけです。

利用限度額が100万円なら、普通では金利が年13パーセントですが、auユーザーの場合は借り換えコースでは年12.5パーセントです。

なお、借り換えコースの利用限度額は100万円以上800万円以内です。

誰でもコースの場合は、auユーザーなら金利が年0.1パーセント優遇されます。

au利用でスピード手続き

auユーザーなら、手続きもスピーディーで簡単です

スマートフォンで全て完結してしまいます。

最大で4,800WALLTポイントがもらえる

auユーザーかつ新規口座開設の方で、引き落とし先をじぶん銀行の口座に変更すると、カードローンを利用した場合2年間で最大4,800WALLTポイントをもらえるというサービスがあります

これだけ好条件が揃うと、auユーザーの方はじぶん銀行カードローンの利用を検討するべきでしょう。


手続きに必要な書類のやりとりはあるのかな?

 


じぶん銀行ならインターネット上だけで簡単に申し込めるから、複雑な手続きをする必要がないんだ!

インターネットによる簡単な申し込み

じぶん銀行はインターネット銀行だけあって、じぶん銀行カードローンの申し込みもインターネットで簡単にできます。

実店舗がないので、外出して手続きする必要はありません。

パソコンやスマートフォンでの申し込みが可能です。

それでは、じぶん銀行カードローンの申込方法を見てみましょう。

サイトを開いて申し込みを始めよう

まずはインターネットでじぶん銀行カードローンのサイトを開き、新規お申し込みをクリックして手続きを進めましょう。

じぶん銀行の口座を持っている方、auユーザーの方、どちらでもない方それぞれの申込方法は違うので画面の指示に従ってください。

必要書類の提出

じぶん銀行カードローンに申し込む際には、本人確認書類や収入証明書などの必要書類を提出しましょう。

本人確認書類は、以下のうちのコピー1点をご用意ください。

★運転免許証または運転経歴証明書の表裏
★カード型健康保険証の表裏
★紙の健康保険証 氏名および生年月日、住所の記載のあるページ
★日本国発行のパスポート 写真および旅券番号記載ページ、現住所記載ページ、外務大臣印のあるページ
★個人番号カードいわゆるマイナンバーカードの表のみ
★顔写真付きで共通ロゴマーク、QRコード付き住民基本台帳カードの表裏

なお、審査内容により上記2点以上の本人確認書類の提出を求められる場合もあります。

利用限度額が50万円を超える場合、収入証明書も提出してください

以下の物が収入証明書として認められます。

★前年度分の源泉徴収票
★前年度分の住民税決定通知書
★地方公共団体発行の所得証明書

上記のうちの1点をコピーして提出しましょう。

なお、上記書類を用意できない方は、最新1ヶ月分の給与明細書でも構いません。

個人事業主の方は、確定申告書の控えのコピーを提出してください。

提出方法には以下の手段があります。

★パソコンやスマートフォンからの提出
★郵送による提出
★ファックスによる提出

郵送で提出する場合は、返信用封筒をダウンロードして同封してください。

なお、提出した書類や画像データは審査結果にかかわらず返却しません

個人名で掛かってくる在籍確認の電話

申し込みの際には、勤務先に在籍確認の電話が掛かってきます

このとき、じぶん銀行は原則として個人名で掛けて来るので、カードローンの申し込みの電話だとばれることはありません。

ただ、申し込み内容の確認のために勤務先か自宅に電話が掛かってくることもあります。

じぶん銀行から電話が掛かってくる時間は、平日は9時から20時、土日祝日は9時から17時です

審査結果の連絡

申し込みの手続きを済ませると、審査が始まります。

結果は、じぶん銀行からメールか電話で連絡があります。

じぶん銀行カードローンに契約

審査に合格すれば、メールか電話で契約内容を確認して、契約は完了となります。

完了すれば口座振り込みによる借り入れが可能になるので、希望する場合は電話してください。

ローンカードは契約完了後、約1週間で届きます。

ローンカードが届けば、提携ATMでの借り入れが可能になります

なお、じぶん銀行のキャッシュカードでは借り入れできません。

返済方法は提携ATMでの返済と、自動支払いの2種類があります

自動支払いは、じぶん銀行口座を持っている方のみが利用できます。


借入額によっては書類が必要になるから、事前に確認しておくといいね。書類に不備があると審査時間が長引いたりするんだ。

 


わかったわ!ところで、じぶん銀行で即日融資はできないかしら!?

じぶん銀行カードローンの即日融資について

借り入れを急ぐ場合は即日融資をしてもらいたいでしょうが、残念ながらじぶん銀行カードローンでは即日融資に対応していません

じぶん銀行カードローンは消費者金融ではなく銀行カードローンのため、2018年から即日融資が不可能になったのです。

理由は反社会勢力への融資を防ぐためで、警察庁によるデータベースの照会が必要になったからです。

つまり、銀行カードローンの利用者が警察庁の審査も受けるということです。

警察庁が審査結果を出すのは、最短でも翌日です。

そのため、銀行カードローンの即日融資は物理的に無理となりました。

それでも早い、じぶん銀行カードローンの審査

即日融資ができないとはいえ、じぶん銀行カードローンの審査の早さには定評があります。

単純な比較はできませんが、銀行カードローンの中では早い方でしょう。

しかし、受付時間や混雑状況により、具体的にいつまでに審査結果が出るのかということは明言できません。

場合によっては数日かかることもあります。

じぶん銀行カードローンの審査基準は?

カードローンの申し込みをする際、審査の厳しさが気になるでしょう。

じぶん銀行カードローンは銀行カードローンなので、審査が緩いということはありません。

だからといって、銀行カードローンの中でも特に厳しいわけでもないのです。

アコムでの金融事故は不可

じぶん銀行カードローンの審査には、消費者金融で有名なアコム株式会社が加わっています。

理由は、アコムが利用者の保証会社となっているからです。

じぶん銀行カードローンに申し込む際、保証人が不要なのはアコムが保証人になっているからと考えればいいでしょう。

アコムは消費者金融の中でも早い審査スピードというイメージがありますが、じぶん銀行カードローンの審査が甘いわけではありません。

当然、じぶん銀行も審査します。

過去にアコムで借り入れをして、返済の遅延や滞納などの金融事故を起こしたことがある場合は、審査に通るのは難しいでしょう

その時点で、アコムが保証人の代わりになってくれないのです。

もちろん、アコム以外の金融業者で金融事故を起こした場合も不利になります。

また、他社からの借り入れが多すぎてもいけません。

安定継続収入が決め手

カードローンに申し込むとき、最も大切なのは信用です。

金融事故を起こしてなくて他社からの借り入れもなく、安定継続収入がある人なら審査に通る可能性も高いでしょう。

この際に重視されるのは、年収よりも収入の安定性です。

継続して間違いなく返済できる人の方が、たとえ年収が多くても不安定な人よりも信用されるのです。

もし年収が低いパートやアルバイトの方でも、安定継続収入があるのならじぶん銀行カードローンに申し込んでみてはいかがでしょうか。

じぶん銀行カードローンは、インターネット時代にフィットしたカードローンです。

ネット銀行の特性をフルに活かしていると言えるでしょう。

特にじぶん銀行の口座を持っている人や、auユーザーにとっては便利でお得です。

このあたりのサービスも、KDDIと三菱UFJ銀行による共同出資の銀行ならではです。

銀行カードローンとしての金利の安さと、消費者金融の手軽さを兼ね備えているのがじぶん銀行カードローンなのです。


auユーザーの私にはたくさんポイントがもらえるじぶん銀行はすごく魅力的だわ!

 


この記事でじぶん銀行が気になった人はぜひ融資を検討してみてね。
即日融資で今すぐお金を借りるなら!?

即日融資で今すぐ借りるカードローン

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

楽天銀行カードローン即日融資可能?審査通過の4つのポイントとは!?

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンは即日融資向き? 借入の3大利点解説&審査通過のコツを徹...

スルガ銀行カードローン

スルガ銀行カードローンの即日融資は有効!?3大他行比較と口コミで検証&申込みも徹...

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンの即日融資はこれでOK!?借入方法解説&審査3要点を徹底検証...

イオン銀行カードローン

主婦OK!?イオン銀行カードローン即日融資の方法とは!?借入4要件&返済注意点徹...

バンクイック即日融資で借りるならWEB完結がオススメの3つの理由とは?