即日融資

Jスコアは即日融資に強い!? 口コミと他社比較で徹底検証&審査通過の6大要点も解説!!

Jスコア

Jスコアは消費者金融の1つで、審査に通れば融資を受けることが可能です

気になるのは即日融資に強いのかや、他社と比較した時に優れたサービスがあるのかという点でしょう。

ここでは即日融資にについてや、他社比較をはじめ、審査に通るための6つの要点についても解説していきます。


先輩、Jスコアとはいったいなんですか!?

日本初の人工知能による正確な融資審査がある消費者金融よ!

 Jスコア基本情報

まずはJスコアについての基本情報を抑えておきましょう。

Jスコアというのは、みずほ銀行とソフトバンクが運営している消費者金融で、日本初となるAIスコア・レンディングというのが大きな特徴です。

消費者金融の審査にAIを導入したわけです。

運営会社も大手の銀行と大手のIT企業なので信頼度も高く、今注目を集めています。

審査の形も独特で、これまでの消費者金融とは大きく違います。

まったく新しい消費者金融のスタイルを確立したと言っても良いかもしれません。

また、金利についても比較的抑えられていて、金利の高さから消費者金融を利用するのに抵抗があるという方でも利用しやすいでしょう。

もちろん即日融資も可能で、パソコンやスマホからでも申込が可能です。


ネット申し込みに即日融資と消費者金融で利用したいサービスがそろっているんですね!

AIによる審査も、なかなか興味深いのよ♪

JスコアのAI・スコア・レンディングの仕組み

Jスコアの最大の特徴に、AIスコア・レンディングがありますが、いったいどういう仕組みなのでしょう?

通常、消費者金融の審査は各消費者金融や、保証会社、つまり人が行います。

ですがAIスコア・レンディングの場合、この審査をAIが行う形になっています。

特定の質問に答えていくことで、AIが自動で点数化を行い、その点数によって融資が可能かどうかを判断する仕組みです。

何点以上で審査に通るのかや、点数化の基準などは非公開のため正確にはわかりませんが、AIがさまざまな判断を行うという点を覚えておきましょう。

質問の内容は他の消費者金融のものとほぼ同じで、年収や勤続年数、勤務先などが聞かれます

これらの質問によって点数が出されていき、基準を満たしていれば審査に通り融資を受けられるという流れです。

 

みずほ銀行のビッグデータとソフトバンクの技術が融合

Jスコアはみずほ銀行とソフトバンクという、大手企業の持つ情報や技術が融合された消費者金融です

まずみずほ銀行には大量のビッグデータと呼ばれる情報があります。

ここで言うビッグデータというのは、銀行を利用している人のさまざまな情報という意味になります。

この情報に加え、ソフトバンクの技術力が融合することで、AIによる審査が可能になったわけです。

みずほ銀行にある大量のビッグデータを、ソフトバンクの技術で活用可能にしたことで、AIによる審査ができるようになったと考えれば良いでしょう。

こうして効率的に、そして素早く審査を行えるようになり、人の力を使わなくても審査が可能になったのです。

情報量と技術力という点では他の消費者金融よりも優れています。

 

 個人の趣味やスキルも反映!!将来性まで考慮して審査してくれる

JスコアのAIスコア・レンディングの驚くべきところは、個人の趣味やスキル、さらには将来性まで考慮して審査してくれるという点です。

現在の収入などの数字だけでなく、人間性なども考慮してくれるといったところでしょうか。

たとえば現在はアルバイトで収入が多くないとしても、確かなスキルを持っていて、将来性があると判断されれば点数がアップする形になっています。

ステップアップのために努力をしたい、まずは自分の力を付けたい、そんなふうに考えている方にも最適な消費者金融です。

そのため他の消費者金融では審査に通らなさそうの方でも、特定のスキルがあるなどすれば、Jスコアでは審査に通る可能性が出てきます。

これは特に、若い世代の方には魅力的な部分になるでしょう。


将来性を評価してもらえるのは嬉しいなぁ!

ここからは、Jスコアの実際の申込みの流れも説明するわ。

 Jスコア申込みの流れ

Jスコアに申込をする場合、まずはAIスコアの計算を行います。

AIが点数を付けてくれるわけですが、このAIスコアは1,000点が上限で、高ければ高いほど審査に通る可能性も高くなる形です。

スコアの計算後は仮審査の結果がメールで通知され、仮審査に通っていれば本人確認書類や、収入証明書などの必要書類の提出へと進みます

その後に本審査が行われ、やはり結果はメールで通知されます。

本審査にも通れば契約となり、契約後は即日融資も可能で、平日22時55分までの借入申込であれば即時で融資を受けられます

まずはAIスコアの計算を行い、仮審査をし、必要書類を提出して本審査を受けるといった流れになります。

基本的な流れは他の消費者金融とほぼ同じですし、迷ったりすることはまずないでしょう。

 

Jスコアは即日融資に強い!? 審査スピードを徹底検証!!

即日融資を希望する場合、審査スピードがポイントになります。

審査に時間がかかるほど、契約までの時間が長くなり、即日融資ができなくなる可能性も出てきます。

Jスコアでは、本審査の時間は最短で30分ほどとしています

どんなに短くても30分はかかり、状況によってはもっと時間がかかることもあるわけです。

仮審査はAIが自動で点数化することもあり、最短30秒となっています

本審査がどれだけ早く終わるかが、審査スピードに大きく影響することになるでしょう。

他社と比較した場合ですが、特別早くも遅くもないといったところです。

多くの消費者金融でも、本審査には30分ほどかかることが多いので、Jスコアもごく平均的な時間と言えます。

必要書類を事前に揃えておくなど、こちらでも審査がスムーズに進むよう用意をしておきましょう

 

 Jスコアと即日融資に強い他社カードローンを比較

Jスコアを即日融資に強いとされる、他社と比較するとどうなのでしょうか?

先程も触れましたが、たとえば審査時間はほぼ差がありません。

どの消費者金融でも、本審査には30分ほどかかるからです。

審査の内容については、AIでの自動診断があるという点で、Jスコアは他社よりも優れていると言えるでしょう。

平日の即日融資はもちろん、土日の借入も可能ということなので、この点でも他社と同様の使い勝手の良さがあります。

つまりJスコアは、他社と比較しても遜色なく、使いやすいカードローンになっています。

金利の低さも考慮すると、むしろ他社よりも魅力の多い消費者金融かもしれません。

審査では将来性も考慮してくれますし、他社の審査には自信がないという方にも最適です。

将来役立つスキルを持っている、将来のために努力している、そんな方はJスコアの利用を検討するのが良いのではないでしょうか。

 

 Jスコアの審査口コミを検証

ここではJスコアの審査について、口コミから検証してみましょう。

ネット上には多くの口コミがありますが、Jスコアの審査については概ね好評のようです。

すぐに審査が終わって契約できたという声が多く、最短30分で審査完了というのは大げさではないようです。

また、審査の手続きについても、わかりやすくスムーズに進められたという口コミが目立ちます。

画面の指示に従いながら進めていけば良いので、消費者金融を初めて利用するという方でも問題ないでしょう。

中には審査に落ちてしまって不満という方もいましたが、こればかりは仕方ありません。

どの消費者金融でも審査に落ちることはありますから、この点はマイナス点とは言えません。

口コミからも審査のスムーズさが伝わってきますので、即日融資を希望している方も安心でしょう。

 

Jスコアは即日融資を希望している人に向いている?

Jスコアでは、AIによる審査を行い、その後に本審査として書類の確認や、在籍確認が行われます。

できるだけスムーズに審査が終わるように工夫されていて、最短30分で審査は終わりますから、即日融資を希望する方には向いています。

審査終了後は契約手続きを行い、契約完了後は借入申込をすれば融資を受けられます。

営業時間内であれば、という注意点はありますが、これは他社でも同じことですし、土日でも借入可能です。

時間にさえ気を付けておけば即日融資は十分に可能なので、即日融資を希望するならJスコアを利用する選択肢も生まれるでしょう

まずは仮審査を受けてみて、本審査にも通りそうかを判断してみましょう。


審査に通過するためのポイント、いろいろあるんですね。

自分がJスコアと相性がいいかを知ることも大切なのよ!

こんな人はJスコアのAIスコア・レンディングに向いている

JスコアのAIスコア・レンディングは人間性や将来性など、数値化しにくい部分まで考慮してくれます。

そのため将来性がある人は向いていると言えます。

たとえば仕事で役立つスキルを持っている、資格を持っているなど、今後社会人として働いていくうえで、武器になりそうな能力を持っていればスコアが良くなる可能性があります

また、趣味などのいくつかの質問から人間性も判断し、忘れずに返済をしてくれそうかなども考慮されます。

そのため将来に向けて努力している人も向いているでしょう。

今現在の収入が少ないとしても、こうした将来性を考慮して審査に通ることがあります。

正社員ではなくフリーターやパートとして働いている人でも、将来性があると判断されればスコアが良くなるわけです

 

どこよりも低金利で利用したい人

消費者金融は各社で金利が違います。

利用者の側からすれば、できるだけ低い金利で利用できた方が良いのは間違いありません。

一般的に、消費者金融の金利は最大18%ほどになることが多いのですが、Jスコアでは12%が上限です

年利で0.8%から12%と、他社と比べて金利が低いのも大きな特徴です。

そのためなるべく低金利で利用したいと考えている方にとっては、Jスコアはとても魅力的な消費者金融になるでしょう。

金利が低いほど返済負担も軽くなります。

無理なく返済を行っていくためにも、金利は重要なポイントになりますので、利用者にとっては大きなメリットです。

銀行カードローンも低金利が特徴ですが、銀行の審査に通るのは厳しそうという方でも、低金利での融資が実現できるかもしれません

 

申し込み前に借入可否が知りたい人

実際に申込をする前に、借入可能かどうかを知りたいという方にもJスコアは向いています。

仮審査であるAIによるスコア診断を行えば、借入の可否がすぐにわかります。

AIスコア診断では、600点が基準になっていて、600点未満の場合は申込ができません

つまり借入不可ということになります。

逆に600点以上であれば、申込をして本審査に進むことが可能で、本審査の結果次第ではありますが、融資を受けられる可能性が生まれます。

AIスコア診断は最短30秒で終わるため、すぐに借入可否を判断できるわけです。

もちろん本審査で落ちてしまうこともありますが、いずれにしても申込可能かどうかをすぐに教えてもらえるのは便利です。

長々と手続きをして、最終的には借入不可になるといったケースが減らせます。

 

 家族や職場に内緒で借りたい人

Jスコアはパソコンやスマホから申込をすることで、web上で手続きを完結することが可能です。

書類の提出も、写真を撮影してネットでアップロードすれば良いので、家族や職場の人に知られてしまう可能性はかなり低いでしょう。

利用明細などもweb上で確認する形になっているので、自宅に郵送物が届くことも基本的にありません

気になるのは職場への在籍確認ですが、こればかりは審査の時に行われることがあるようです。

人によっては在籍確認なしで済んだというケースもあるのですが、逆に在籍確認があったという方もいます。

どうやら審査状況によって、在籍確認を行う場合と、そうでない場合があるようです。

もしどうしても在籍確認を避けたい場合は、事前に在籍確認をしないでほしいと伝えてみるのが良いでしょう。

必ず受け入れてもらえるわけではありませんが、Jスコア側も対応してくれる可能性があります。

 

すぐにお金が必要ではないけれど万が一に備えたい人

Jスコアでは即日融資も可能ですが、誰もがすぐにお金が必要というわけではありません。

今は特にお金も必要ないが、万が一に備えて融資を受けられるようにしておきたいという方もいるでしょう。

そんな方にもJスコアは最適です。

審査にかかる時間も短く、web完結で契約を済ませられますし、金利も低いからです。

今は不要であっても、将来急にお金が必要になることを想定し、事前に契約を済ませておくのも良いでしょう

契約が済んでいれば、借入申込をするだけで融資を受けられるので無駄がありません。

想定していなかった事態で急にお金が必要になるケースも考えられますから、事前に備えとしてJスコアに申込しておくのも良い方法です。

 

 Jスコアの審査対策を検証

消費者金融を利用する時、もっとも避けたいのは審査で落ちてしまうことです。

審査に落ちれば申込もできないので、融資を受けることができません

審査に通る可能性を最大限上げるためにも、なんらかの対策も必要になるでしょう。

では具体的にどんな対策をすれば良いのか、この点を考えるためにも、審査に落ちる主な理由を知ることが大切です。

なぜ審査に落ちるのかを把握しておけば、そこから対策を練ることも可能です。

よくある審査に落ちるポイントを見ていきましょう。

 

 Jスコアの審査に落ちる6大理由とは

Jスコアの審査に落ちてしまう理由としては、主に6つの理由が挙げられます。

これらの理由はJスコアに限らず、すべての消費者金融でマイナスとして考えられ、審査に大きな影響を与えます。

これから紹介する6つの理由は、どれも審査に即落ちてしまうほどです。

つまりこれら6つの理由を回避できれば、審査に通る可能性が出てくるわけです。

お金の融資を行うだけあって、審査は決して緩くはありません。

審査に通るためにも、審査に落ちる6大理由を知り、対策できるようになっておきましょう。

 

 無職か専業主婦

現在、無職または専業主婦の方は、審査に通るのは非常に難しいでしょう。

融資が可能かどうかや、融資できる金額については、申込した本人の収入から決定されています。

無職の方も、専業主婦の方も本人の収入が0なので、その時点で融資は不可能と判断されます。

消費者金融によっては、専業主婦に限り配偶者の収入で融資可能かどうかを判断するケースもあるようですが、これは稀です。

Jスコアの場合、無職や専業主婦の方だとまず審査に落ちます。

アルバイトやパートでも良いので、安定した収入を得る必要があります

安定した収入さえあれば、正社員である必要はありません。

どうしてもJスコアを利用して融資を受けたいという場合、申込の前にまずは収入を得ることから始めましょう。

 

申し込み条件を満たしていない

Jスコアには申込条件があり、これを満たしていないと申込できず、融資を受けることもできません。

その条件というのは2つです。

1つは、契約時の年齢が満20歳以上、満70歳以下の国内に居住する方というものです。

もう1つは、安定かつ継続した収入の見込める方というものです。

つまり未成年だと申込できませんし、70歳以上の方も残念ながら申込不可です。

また、国内に居住している必要があるので、現在海外に住んでいるという方も条件を満たせません。

安定かつ継続した収入というのは、いわゆるお給料のことです。

上記でも紹介したように、正社員である必要はなく、アルバイトやパートの収入も含まれます

まずはこれら2つの条件を満たしているかをチェックしましょう。


年金受給者は消費者金融で借りられないというのを聞いたことはあります。

不動産収入なども収入と見なされないから注意が必要ね。

総量規制オーバー

総量規制をオーバーしている場合、Jスコアで融資を受けることはできません

総量規制というのは、お金の借り過ぎを防ぐための法律で、年収の3分の1を超える借入はできないという決まりです。

たとえば年収が300万円の人の場合、その3分の1である100万円が借入できる上限で、100万円を超えて融資を受けることはできないのです。

そのためJスコアに申込をする段階で、すでに総量規制を超える借入がある方は審査で落ちてしまいます。

総量規制を超える金額については、個人の年収で具体的な数字が変わります。

自分の年収をチェックし、すでに他社からの借入がある方は3分の1を超えていないかを確認しましょう。

Jスコアで借りていなくても、他社からの借入で総量規制をオーバーしていれば審査には通りません。

 

複数のカードローンに申し込んでいる

複数のカードローンに申し込んでいる方も、審査に落ちる可能性が出てきます

同時に複数のカードローンに申し込んでいる方は、それだけお金に困っていて、返済できない可能性があると判断されてしまうからです。

どこでも良いからとにかくお金を貸してくれる所を探している、そんなふうに見られてしまうわけです。

これでは印象が悪く、審査時に悪影響を与えてしまうのです。

Jスコアに申込をする時は、他社には申込せず、Jスコアにだけ申し込むようにしましょう

もしすでの他社に申込をしている最中なら、時間をおくのが良いでしょう。

同時に申込するのは、それだけで審査に通る確率を下げてしまいます。

必ず落ちるというわけではありませんが、できれば避けるべきポイントです。

 

金融事故の履歴がある

金融事故というのは、過去に借入の返済が遅れてしまったり、債務整理した場合のことです。

ブラックリストなんて言い方もしますが、金融事故を起こすとその情報が信用情報機関に一定期間履歴として残ります。

消費者金融は審査の時に、信用情報機関の情報を参照し、金融事故の履歴がないかどうかをチェックしています

そして金融事故の履歴があれば、その時点で審査に落ちてしまうのです。

過去に消費者金融の返済に遅れてしまったことがある、もしくは債務整理したことがあるという方は、その履歴が消えるまで審査に通らなくなると考えておきましょう。

履歴が消えた場合も、消えたことは通知されませんので、自分から信用情報機関に信用情報のチェックを依頼する必要があります

 

虚偽の申し込み

絶対にやってはいけないのが、申込時の情報を偽ることです。

たとえば年収を聞かれた時、年収が多い方が審査に通りやすく、しかも融資可能額も増えるだろうと、虚偽の申告をする方がいます。

ですが消費者金融の審査では、収入証明書の提出などでしっかり確認しますし、勤務先や他社からの借入の有無なども、すべて厳格に確認されます

虚偽の申告をして、バレないまま契約できることはまずありません。

そして虚偽の申告が知られた時点で、問答無用で審査に落ちます。

どうしても契約したいという理由で、虚偽の申込をする方も一定数いるのですが、絶対にやめましょう。

正直に申告すれば審査に受かっていたのに、虚偽の申告をしたせいで落ちてしまうことも考えられます。

 

Jスコアの審査に通るコツとは

Jスコアの審査に通るためには、まずは申込条件を満たすことが大切です。

申込条件を満たしていないと、審査を受けることすらできません。

次に、他社からの借入がある方は総量規制をオーバーしていないかチェックしましょう。

また、複数のカードローンに申込するのは避け、Jスコアにだけ申込するようにします。

そして申込時には虚偽の申告はせず、すべての質問に正直に回答します。

つまり、上で紹介した審査に落ちてしまう理由を回避するように意識すれば良いのです。

それでも審査に絶対通るわけではありませんが、可能性を上げることはできます。

特にJスコアはAIによるスコア診断で、審査に通りそうかをある程度チェックできます。

スコアが600点以上であれば、審査に通る可能性も十分にありますので、虚偽や間違いがないように慎重に手続きを進めましょう

 まとめ

Jスコアは日本初となるAIによるスコア診断を行う消費者金融です。

現在の収入だけではなく、人間性や将来性まで総合的に判断してくれるため、今までとは違った審査を行っています。

金利も他社と比較して低く、若い世代の方でも利用しやすい消費者金融と言えるでしょう。

安定した収入が必要ですが、フリーターの方でも問題ありません。

まずはスコア診断を受けてみて、申込できるようなら本審査を受けてみましょう。


Jスコアは斬新な審査方法と、審査間口の広さが魅力ですね!

ネット経由でサクッと借りられる分、借り過ぎには気をつけてね!
即日融資で今すぐお金を借りるなら!?

即日融資で今すぐ借りるカードローン

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

レイクアルサが即日融資に有効な理由とは!? 5大メリット解説&借入のコツを徹底検...

最短30分融資!? ダイレクトワンは即日融資に有効!?他社比較と口コミで徹底検証...

プロミス即日融資でお金借りられる?キャッシング審査まとめ&在籍確認の有無

アイフルで即日融資を土日でも在籍確認なしで受けるための3つの方法とは?

アコムでの即日融資でカードローンを受け取る為の「むじんくん」利用方法とは?

SMBCモビットなら土日祝日でも電話連絡なしで即日融資が受けられるのか!?