即日融資

セゾンファンデックスは即日融資に有効?3大カード比較と口コミで検証&審査の要点も解説!!

セゾンファンデックス

セゾンカードで知られるクレディセゾンの完全子会社が、セゾンのローン百選を展開しているセゾンファンデックスです。

買い物好きな主婦からセゾンカードは注目を浴びていますが、セゾンファンデックスのカードローンもセゾンユーザー向けなのでしょうか?

セゾンファンデックスなら即日融資を期待できるのか、審査の要点やデメリットのほか、3大カードローン比較や口コミもあわせて解説します。

 

 セゾンファンデックスは即日融資に向いている?

クレディセゾングループのセゾンファンデックスは、個人向け融資にて中高年の方を全力で支援している消費者金融です。

セゾンファンデックスのカードローンはかんたん安心カードローンと呼ばれ、限度額の範囲内で繰り返し利用可能な特徴を備えています。

かんたん安心カードローンの資金使途は制限されていませんから、親の介護費用や病気の治療費など様々な悩みに役立てられます。

セゾンファンデックスは即日融資にも対応していますので、急ぎでお金が必要となる場合にはセゾンファンデックスが重宝するでしょう。

さらに申込みや相談など安心の電話サポートを受けられますし、消費者金融の活用に不慣れなセゾンユーザーでもスムーズな手続きを目指せます。

とはいえ、セゾンファンデックスのカードローンでは、自宅にローンカードが届くまで1週間ほどかかります。

カード発行前に即日融資でお金を借りたいのなら、セゾンファンデックスへ必要書類を送信する方法で、口座への振込を希望しなければいけません。

平日12時までにカードローンを申込み、振込依頼書の送信が平日13日までに完了すると、当日15時までに口座への振込が行われます。

平日13時までに振込依頼書の送信を完了できなかったときには、即日融資は実現せず、翌金融機関営業日の振込になるので注意してください。

セゾンファンデックスで即日融資を受けたいのであれば、平日の午前中にカードローンを申し込む手順が不可欠です。

 

セゾンファンデックスのメリットは金利の低さ

セゾンファンデックスには、即日融資や電話サポートを見込めるだけでなく、全国14万台以上のCD・ATMを利用可能なメリットもあります。

提携CD・ATMは手数料無料で、土日祝日や深夜を含み最長24時間キャッシングできますし、振込手数料0円のオンラインキャッシングも使えます

返済方式は定額リボルビング方式や1回払いであって、セゾンファンデックスの返済方法は指定口座からの自動引落しになっています。

また、利用限度額や80歳まで借りられる申込み条件を踏まえたうえでの上限金利も、セゾンファンデックスの代表的なメリットに数えられるでしょう。

下限金利は6.5%に過ぎませんが、セゾンファンデックスの上限金利は17.8%といった低さを誇ります。

セゾンファンデックスの利用限度額は1万円から500万円ですから、10万円未満の金額を借りた場合でも金利の負担は17.8%で済みます。

低金利での少額融資を望む主婦やシニア世代にとって、セゾンファンデックスの活用は主要な選択肢となるかもしれません。

 

金利と限度額を3大消費者金融と比較

カードローンの金利には利息制限法が適用され、利息制限法の上限金利は20.0%と定められています。

銀行や消費者金融は法律に則った金利を設定する必要があり、大手消費者金融における上限金利の一般的な水準は18.0%です。

銀行カードローンの上限金利は14.5%程度に設定されやすく、総じて消費者金融よりも銀行のほうが低金利な特長を持っています

なお、カードローンの下限金利は高額融資にのみ適用されるため、多額の借入を希望しない場合には下限金利の数値を参考にしなくても構いません。

3大消費者金融と呼ばれるレイクアルサやJスコアのほか、SMBCモビットでは、こうした金利や限度額はどのように設定されているのでしょうか?

セゾンファンデックスの活用を判断するためにも、3大消費者金融の特徴に加えて、金利や利用限度額を確かめてみましょう。

 

レイクアルサ

2018年に新生銀行カードローンレイクから生まれ変わったレイクアルサは、満20歳から満70歳までの人を申込み対象とした消費者金融です。

レイクアルサのカードローンでは最短60分融資を実現できますし、初回契約や契約額を条件とした無利息期間サービスも3つ用意されています。

初回契約のWeb申込み限定で契約額200万円以下の場合に選べる無利息期間サービスは、借入額全額に適用される60日間利息0円サービスになります。

対して、初回契約で契約額200万円以下を対象とした無利息期間サービスが、借入額のうち5万円にのみ適用される180日間利息0円サービスです。

レイクアルサでの初回契約に該当しても、契約額が200万円を超えるときには、借入額全額に適用される30日間無利息サービスしか選べません。

これらの無利息期間サービスは併用こそできませんが、レイクアルサであれば、初回契約時に金利の負担を抑えられる可能性が高くなるでしょう。

レイクアルサにおける通常金利は4.5%から18.0%で、レイクアルサの利用限度額は1万円から500万円に設定されています。

利用限度額はセゾンファンデックスと変わらないものの、金利の設定には大きな違いが見られるので気をつけてください。

下限金利はレイクアルサのほうが低い特長を持ちますが、上限金利は逆にセゾンファンデックスのほうが低い数値です。

年齢条件を満たしているうえに、無利息期間サービスを重視したい場合や、多額の借入を希望する場合には、レイクアルサの活用をおすすめできます。

 

Jスコア

Jスコアが提供しているAIスコア・レンディングは、同社の代表的なサービスであるAIスコアを駆使した個人向け融資サービスです。

1,000点満点で算出されるAIスコアは信用力や可能性の指標になっていて、これはAIスコア・レンディングの審査基準としても用いられています。

安定かつ継続した収入を見込めることや、満20歳から満70歳以下で国内に居住することが、AIスコア・レンディングの申込み条件に該当します。

AIスコア・レンディングでお金を借りるならAIスコア600点以上が望ましく、AIスコアが高くなるほど金利や利用限度額は有利になっていきます。

ただし、AI審査だけでなく信用情報もチェックされますので、信用情報機関に事故情報が登録されていれば審査落ちを避けられません。

即日融資も見込めるAIスコア・レンディングの金利は0.8%から12.0%であり、利用限度額は10万円から1,000万円です

利用限度額はセゾンファンデックスを上回りますが、AIスコア・レンディングは10万円単位の借入なので注意してください。

金利はセゾンファンデックスよりも大幅に低い特長を備える一方で、下限金利の適用条件は非常に厳しくなっています。

AIスコア・レンディングは、パソコンやスマートフォンを使った手続きが必須なうえに、振込でしかお金を借りられません。

年齢制限をクリアしていて、AIスコアの数値も高いのであれば、低金利のAIスコア・レンディングが役に立つでしょう。

 

SMBCモビット

三井住友銀行グループのSMBCモビットは、ローンカードの発行を待たずに借入可能なWEB完結などを提供している消費者金融です。

WEB完結とカード申込の申込み条件は定期収入がある満20歳から満69歳で、もちろん借入には審査を要します

SMBCモビットのWEB完結を活用するためには、前提条件として、SMBCモビットが指定する口座も保有していなければいけません。

さらにSMBCモビットのWEB完結においては、事前に社会保険証や組合保険証のいずれかを提出することを求められます。

前提条件の段階で本人確認や在籍確認に相当するチェックが実践されますから、WEB完結の審査では基本的に電話連絡と郵送物がありません。

利用時にも口座への振込が行われますし、家族や職場に隠してお金を借りたい場合には、SMBCモビットのWEB完結が適しています。

SMBCモビットの金利は3.0%から18.0%で、利用限度額は1万円から800万円です

セゾンファンデックスと金利や利用限度額を比較すると、下限金利と利用限度額はどちらもSMBCモビットのほうが優れています。

とはいえ、SMBCモビットは年齢制限が満69歳までに過ぎず、上限金利もセゾンファンデックスのほうがわずかに低くなっています。

WEB完結の申込み条件を満たしていて、どうしても家族や職場に隠しながら高額を借りたいときには、SMBCモビットの活用を推奨できるでしょう。

 

審査の申込み条件とは

セゾンファンデックスでお金を借りられるのは、申込時の年齢が満20歳から満80歳であり、毎月定期収入を得ている人に限られています。

かんたん安心カードローンを満80歳まで申し込めることは、セゾンファンデックスを選ぶうえでの主要なメリットに数えられます。

セゾンファンデックスの申込み条件では毎月の定期収入と表現されていますが、これは他社が定める申込み条件の継続的な安定収入と変わりません。

転職を繰り返すことで勤続年数がそもそも短かったり、収入が不安定な職業に該当する場合には、審査落ちのリスクが生じてしまいます。

契約時の虚偽申告はトラブルを起こしますし、未成年者が自らを成人と偽って借入をしたときにも全額返済を免れることはできません。

また、セゾンファンデックスでは、電話連絡可能なことも申込み条件として定められているので要注意です。

保証人や担保こそ必要ありませんが、セゾンファンデックスにおける審査では本人確認や返済能力の裏付けを目的にした在籍確認が実行されます。

在籍確認は自宅や勤務先への電話連絡となりますので、セゾンファンデックスを活用したいのならあらかじめ電話連絡に備えておきましょう。

 

 申込みの流れ

セゾンファンデックスのかんたん安心カードローンにおいては、インターネットや電話のほか、郵送といった申込み方法が用意されています。

インターネットを用いるネット申込みが代表的な申込み方法に当てはまり、ネット申込みは公式ホームページ上でいつでも手続きを始められます。

ネット申込みでの手続きに不明点がある場合には、フリーダイヤルから申し込める電話申込みも手段として選べます。

ただし、24時間受付のネット申込みとは違って、電話申込みは平日9時から19時までの対応で土日祝日は利用できません。

インターネットでの資料請求や配達までの日数を要しますが、かんたん安心カードローンには郵送の申込み方法も存在しています。

 

 必要書類

セゾンファンデックスのかんたん安心カードローンでお金を借りる際の必要書類は、本人確認書類と所得証明書類です。

申込み時に必要な本人確認書類は、運転免許証や健康保険証など公的証明書の写しであって、パスポートの写しを提出しても構いません。

公的証明書に記載された住所と現住所が異なるのであれば、公共料金の領収書など現住所を確認できるものを別途提出する必要もあります。

かんたん安心カードローンでの借入が50万円を超えるときには、源泉徴収票や確定申告書といった所得証明書類のコピーが欠かせません

借入が50万円以下なら所得証明書類は原則不要ですが、契約後に所得証明書類の提出を求められる場合もあり得ます。

申込者によっては、さらに別途書類の提出を要するので、セゾンファンデックスの案内に従って必要書類の準備を進めましょう。

 

申込みから在籍確認、融資完了までの流れ

かんたん安心カードローンで融資を受けるまでの基本的な流れとしては、まずはじめに申込み方法選びから開始します。

申込み方法にはネット申込みと電話申込みのほか、郵送申込みがありますので、自分が活用したい方法を選択できます。

ネット申込みを用いる場合には、公式ホームページ上で申込みフォームの入力・送信を行い、続いて電話で必要書類を案内される流れとなります。

必要書類をFAXもしくはアプリを使って提出したら、在籍確認を含む審査が実践され、契約内容の確認・同意で契約が完了します。

在籍確認の電話は自宅や勤務先に行われますが、申込者本人が電話に出ない限り、セゾンファンデックスが社名を名乗ることはありません。

セゾンファンデックスで即日融資を望むのなら、振込依頼書を平日13時までに送信する手順も要します。

また、ローンカードの受取方法は自宅への配達ですが、カードの発送前には郵送で口座振替依頼書をやり取りする手間を避けられません。

口座振替依頼書を記入・捺印のうえでセゾンファンデックスに返送すると、およそ1週間でローンカードが自宅に届きます。

セゾンファンデックスのローンカードは、セゾンのCD・ATMに限らず、全国14万台以上のCD・ATMでも利用可能な特長を備えています。

このようなCD・ATMだけでなく、セゾンファンデックスでは、パソコンやスマートフォンを使ったオンラインキャッシングも使えます。

ネットで簡単に手続きできるオンラインキャッシングは利便性が高いものの、ネット会員サービスへの登録が必要となるので注意しましょう。

 

申込みでの注意事項とは

セゾンファンデックスは消費者金融に該当しますから、かんたん安心カードローンでは貸金業法の総量規制が適用されます。

総量規制は年収の3分の1を超える貸し付けを禁止しているため、申込者の年収に応じてセゾンファンデックスで借りられる金額は変動します。

さらに総量規制は他社と情報共有されますので、他社からの借入総額が総量規制の上限額に近いのなら、審査落ちの要因にもなりかねません。

複数社からの借入も審査で疑問視されやすく、セゾンファンデックスの初回利用時には利用限度額が低く設定される傾向も見られます。

セゾンファンデックスのカードローンを活用したい場合には、自分の年収や初回利用などを踏まえつつ、本当に必要な金額のみを申し込みましょう。

このほか、多重申込みや事故情報といった要因が、セゾンファンデックスにおける申込み時の代表的な注意事項になっています。

短期間で複数の消費者金融にカードローンを申し込んだときには、信用情報機関に多重申込みの記録が残ってしまいます。

多重申込みが記録されるとカードローンの審査に落ちますので、セゾンファンデックスや他社に対して同時の申込みを行ってはいけません。

カードローンの延滞などで信用情報機関に事故情報が登録されている場合にも、カードローンの審査を通る見込みは無いので注意してください。

事故情報は時間経過以外に抹消せず、事故情報が消えたとしても、信用情報が不自然なスーパーホワイトと呼ばれる状態になるだけです。

クレヒスを積まないとスーパーホワイトは改善できませんし、事故情報が抹消された直後にカードローンを申し込むと再び審査落ちが起こります。

セゾンファンデックスでお金を借りたいのであれば、総量規制に加えて、多重申込みや事故情報などにも注意を向ける必要があります。

 

審査を早めるためのコツとは

審査が有利に進む基準を満たしているかどうか、これがセゾンファンデックスの審査を早めるためのコツになります。

まず、自分自身の年収に対して低い借入金額を希望することや、審査でチェックされる属性をできる限り有利に整えることが大事です。

初回利用時に高額融資を希望すると審査時間が長引きかねませんから、急いでいる場合には少額融資を優先しましょう。

自分の属性を整えたい場合には、直近で最も稼いだ月の給料明細を提出する必要書類として選ぶなど、必要書類の準備に注力してください。

他社から既にカードローンで借入をしているのなら、セゾンファンデックスの審査を受ける前に完済しておくとスムーズな審査を期待できます。

少額でも複数社からの借入は審査で問題視されやすいので、複数社からの借入を完済できないときには借入件数を減らす対処方法が推奨されます。

 

セゾンファンデックスのデメリットはある?

最短であってもローンカードの受取まで1週間程度かかることが、セゾンファンデックスの主要なデメリットに相当します。

郵送以外の方法でローンカードを受け取ることはできず、カードローンの利用明細書も自宅や勤務先への郵送になっています。

利用明細書の郵送をWeb明細に切り替えるためには、セゾンファンデックスのネット会員サービスにも登録しなければいけません。

返済方式は定額リボルビング方式と1回払いに対応していますが、選べる返済方法は指定口座からの自動引落しに限られています。

セゾンファンデックスのデメリットには、家族に借入を隠しにくいことや、自動引き落としを避けられないことが当てはまります。

 

 セゾンファンデックスのネガティブな口コミを検証

セゾンファンデックスのかんたん安心カードローンにおける利用者からは、ネガティブな口コミも出ています。

借入を判断するうえで知っておきたい、セゾンファンデックスのネガティブな口コミ情報を確かめてみましょう。

 

・在籍確認が繰り返し行われた

即日融資可能と案内されていますが、審査に意外と時間がかかりましたし、在籍確認も繰り返し行われました。
職場に対して在籍確認の電話が何度もありましたので、職場で少し不審に思われてしまいました。(40代男性)

 

・WEB完結に該当する申込み方法が提供されていない

セゾンファンデックスで選べるネット申込みは、口座振替依頼書のやり取りを要しますから、WEB完結の申込みとは少し違います。
家族に内緒でお金を借りたいなら、WEB完結を提供していないセゾンファンデックスはおすすめできません。(30代女性)

 

・初回利用でも無利息期間が設定されない

大手消費者金融は一般的に無利息期間を設けていますが、セゾンファンデックスには無利息期間がありません。
返済方法も口座からの自動引落しなので、短期間で完済を目指せる人には不向きなように思います。(50代女性)

 

セゾンファンデックスのかんたん安心カードローンでは、申込み時に関するネガティブな口コミが多い様子でした。

Web明細への切り替えに手間がかかるという意見や、初回利用時の借入限度額が少ないといった意見なども並んでいます。

 

セゾンファンデックスが向いている人とは

まずはじめにセゾンファンデックスの活用をおすすめできるのは、他社で年齢条件を満たせない人になります。

かんたん安心カードローンは満20歳から満80歳まで申し込めますし、満71歳から満80歳の人にもチャンスが残っています。

また、個人の属性に応じて変わりますが、セゾンファンデックスは借入希望額が少額で構わない人にもおすすめです。

セゾンファンデックスの上限金利は17.8%に過ぎないため、少額融資の場合には総じて金利の負担を抑えられるかもしれません。

加えて、セゾンファンデックスは、契約後も気軽に相談可能な安心アフターサービスを提供しています。

親の介護がはじまってお金が足りない場合など、契約後のサポートを見据えて借入したいときには、セゾンファンデックスの活用が向いているでしょう。

 

まとめ

クレディセゾングループのセゾンファンデックスは、満20歳から満80歳まで申し込めるかんたん安心カードローンを扱っている消費者金融です。

上限金利の設定が17.8%なうえに複数の申込み方法に対応していて、セゾンファンデックスでは即日融資も実現できます。

即日融資においては平日13時までに振込依頼書を送信する必要があるため、平日12時までにはカードローンを申し込まなくてはいけません。

なお、セゾンファンデックスはWEB完結を徹底できませんので、親や家族に隠しながらお金を借りたい人には不向きです。

もちろん審査では本人確認や在籍確認が行われますし、総量規制や信用情報などによって審査落ちになったりもします。

誰でも確実にお金を借りられるわけではありませんが、セゾンファンデックスのかんたん安心カードローンでは電話サポートが充実しています。

消費者金融に不慣れなセゾンユーザーや、契約後のサポートを重視したい主婦には、セゾンファンデックスの活用をおすすめできるでしょう。

即日融資で今すぐお金を借りるなら!?

即日融資で今すぐ借りるカードローン

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

レイクアルサが即日融資に有効な理由とは!? 5大メリット解説&借入のコツを徹底検...

プロミス即日融資でお金借りられる?キャッシング審査まとめ&在籍確認の有無

Jスコア

Jスコアは即日融資に強い!? 口コミと他社比較で徹底検証&審査通過の6大要点も解...

アイフルで即日融資を土日でも在籍確認なしで受けるための3つの方法とは?

最短30分融資!? ダイレクトワンは即日融資に有効!?他社比較と口コミで徹底検証...

アコムでの即日融資でカードローンを受け取る為の「むじんくん」利用方法とは?