即日融資
CATEGORY:審査

即日融資を審査なしで受けるには!?借入3大コツ解説&おすすめカードローン比較で検証!!

お金が必要なので即日融資は受けたいけれども、審査に通る自信がないという人もいるでしょう。

この時に気になるのが審査なしで、即日融資が受けられるのかどうかです。

そこで審査なしで即日融資を受けられるのか、また審査に通るコツはあるのかなどを解説していきましょう。

またおすすめのカードローンも紹介してみます。

即日融資の審査を避けたい理由を検証

即日融資を審査なしで欲しいというのは、どういう理由からでしょうか。

最も考えられるのは収入が少ないなどの理由によって、審査を受けると融資を受けられないからではないでしょうか。

審査に通ることができないと考える人が多いのですが、実は収入が少なくても審査に通ることはできます

借入限度額が少なくなりはしますが、安定した収入があれば審査に通る可能性はあるでしょう。

ですので必要以上に、収入が少ないからと恐れる必要はありません。

また大手の業者のウェブサイトにある、簡易審査を利用してみるのもいいでしょう。

では他に即時融資の審査を避けるのに、どんな理由があるのか考えてみます。

理由①会社や身内にバレたくない

会社や身内にバレたくないという理由も代表的なものです。

カードローンに申込をすると審査があり、その過程の1つで勤務先への在籍確認があります。

どういった職種に勤務しているのかにもよるのですが、社外から電話がよくかかってくる人であればバレることはありません。

なぜなら電話確認をするといっても、自社の名前を出すのではなく、個人名で電話をするからです。

また要望を出すことで、ある程度は柔軟な対応をしてくれます。

例えば女性スタッフではなく男性スタッフから電話をして欲しい、電話をかけるのはこの時間帯にして欲しいなどです。

他にも申込をした日が会社の休業日である、電話がかかってくる部署にいないなどの理由であれば、代替の方法があります。

それは会社から貸与されている物や、給与明細などを提示することで、在籍確認の電話をなしにできるのです

もう1つ身内にバレたくないというケースですと、ウェブから申込をするといいでしょう。

このケースだと郵便物を受け取らずに契約が可能です。

WEB完結という方法が代表的ですが、申込のみWEB経由で行っておいて契約については無人契約機や店頭を利用する方法もあります。

また利用明細などもインターネットで確認できるようにしておくと、郵便物が届きません。

ちなみに本人確認の電話についても、携帯電話を指定おくと家の電話にかかってこないです。

ただ返済に遅れるなどすれば、督促の葉書などが届きますのでその点は注意しておきましょう。

理由②すこしでもはやく借入したい

少しでも早く借入をしたい、直ぐにでもお金が欲しいという時は、審査の時間すらもったいないと考えてしまうかもしれません。

審査には時間がかかるというイメージを持っている人も多いですが、実は即日融資に対応している業者であれば、時間はそこまでかからないのです。

大手業者であれば審査時間の目安は、およそ30分程度になります

申込の書類を作成するところから考えても、だいたい1時間以内で借入ができるのです。

そのため少しでも早く借入をしたいのなら、即日融資を行っている大手の業者を利用すべきでしょう。

審査が全くない正規業者は存在しない

即日融資を審査なしで受けたいという人もいます。

しかし審査なしで融資をしてくれる、正規の業者は存在しません。

仮に審査なしで借入ができる、などの業者があるのならそれは確実に闇金と呼ばれる違法な業者となります。

そもそも金融機関はビジネスでカードローンを提供していますので、お金を返せる見込みがない人には貸してくれません

この判断をするのが審査なのです。

そのため審査なしでお金を貸すというのは、とてもリスクが高いことになります。

だからこそ闇金と呼ばれる違法な業者しか、審査なしで即日融資を行っていないのです。

ただ近年では闇金でも審査をするケースが増えているので、まったくの審査なしという業者の数はかなり少ないでしょう。

また闇金ということでは、ソフト闇金にも注意が必要です。

一見するとふつうの貸金業者のようではあるので、一般的な闇金業者よりもわかりづらくなっています。

法外であることは間違いありませんが、金利の設定も闇金ほどではないため、騙されてしまうケースも多いようです。

ただソフト闇金といっても、法定金利を超えた金利になりますし、正体は変わりません。

闇金業者の見分け方

では悪質な違法業者である闇金業者を見分けるには、どうすればいいのでしょうか。

いくつか方法はあるのですが、やはり上でお伝えしたように返済能力のない人への融資を行っている点です。

査がない、確実な融資を保証、ありえないほど低い金利の提示などなど一般的な業者では行わない勧誘方法をしているのは、ほぼ闇金業者だと考えて良いでしょう

また貸金業を開業するには、国の認可を受ける必要があります。

認可を受けた後は、貸金業登録番号が発行されるのですが、これは正規な業者であればウェブサイトなどで確認できます。

この提示がない、というケースも闇金である証拠です。

また登録番号には括弧で閉じられた数字があります。

この数字は登録されてからの営業年数を示していて、この数字が低いほど短期間しか営業していない証拠です。

闇金業者の中には認可を受けているというケースがあるのですが、短い期間だけ営業をして計画的に倒産し、名前を変えて登録をし直すというケースもあります。

営業年数が短ければ闇金業者であるとするのは短絡的ですが、その可能性が高くなることは覚えておきましょう。

電話連絡を省略できるカードローン会社は存在する

カードローン会社に融資の申込をした時に、本人確認と勤務先への在籍確認の2つの電話連絡があります

この電話連絡を省略することはできるのでしょうか。

前者の本人確認については省略できる会社が多くなっています。

ただし本人確認そのものをなくすのではなく、飽くまでも代替措置がとれるというものです。

具体的には身分証明書を撮影したものを、インターネット経由で申込をした会社に送付する形となります。

WEB完結という手法でも利用できますし、大手の消費者金融ではネット経由で本人確認ができるケースが多いです

審査の時間も短縮できるので、利用して損はないでしょう。

もう1つの勤務先への在籍確認ですが、こちらも電話連絡以外の代替措置が用意されています。

こちらはその会社に勤務しているのが、証明できる物を提出する形がほとんどです。

会社には勤務をしていても電話がかかってくる部署にいない、申込をした日に会社が休業日であったなどの理由からです。

代替措置として認められるのは社員証など会社から貸与されるもの、給与明細などがあげられます。

ただどのような書類が認められるのかは、申込先のカードローン会社によって異なるので事前に確認をして用意しておきましょう。

会社や家族にバレずにキャッシングするコツ

即日融資で審査なしを希望する理由の1つに、会社や家族にばれずにキャッシングできるのかというものがあります。

実は法律でローン会社は申込があったことや融資をしていることを、第三者に漏らすことが禁じられているのです。

そのため大手になると、かなり細かい部分まで気を遣っていますので、バレるリスクはかなり低いと言えます。

ただ気になる人もいるでしょうから、バレずにキャッシングするコツを紹介していきましょう。

プライバシー保護が万全のおすすめカードローンを紹介

先述したように法律で第三者に情報を漏らすことができないため、正規の業者はどこも情報の漏洩やプライバシーの保護には気を遣っています。

その中でも、特にその点に力を入れているカードローン会社を紹介していきましょう。

【職場バレなし】SMBCモビット

プライバシー保護で最も有名なのが、SMBCモビットです。

なぜプライバシーが保護されるのかと言うと、WEB完結という申込方法を採用しているからです。

WEB完結では電話連絡がなしで、申込から契約までインターネットで済ませられるという特徴があります。

ただし利用するには条件があるので、確認しておきましょう。

三菱UFJ銀行の口座を持っていること、社会保険証か組合保険証を持っていること、収入証明書のコピーがあることです。

この3点は必須ですので、必ず確認しておきましょう。

【家族バレなし】プロミス

プロミスでもWEB上からの申込が可能です。

フル入力とかんたん入力という2つの申込がありますが、本人確認などの電話連絡を省略できるのはフル入力になります

審査に通ることができれば、契約方法でWEBの選択をしているとインターネット経由で書類送信が可能です。

事前に写真データなどを用意しておくと、スムーズに申込や審査を進めていけるでしょう。

郵送物も送られてこないため、家族にバレるリスクを低くできます。

おすすめはWEB完結のカードローン

家族や会社にバレたくないのなら、WEB完結型のカードローンをおすすめしておきます。

WEB完結を利用するメリットは、自宅だけではなく出先などからでも申込から契約まで完了できる点です。

また電話連絡の代替措置をとることができますので、バレるリスクを減らすことができるでしょう。

利用明細などの郵送物もありませんが、返済の遅れにだけは注意してください

なぜなら返済に遅れると、督促状が届く可能性があるからです。

確実に即日融資を受ける3大コツとは?

最後に即日融資を受けやすくなるコツを紹介しておきましょう。

このポイントを押さえておくだけで、即日融資を受けられる確率が高くなるはずです。

ただ知っているのと知らないのとでは、大きく違いがでてきます。

そこで即日融資を受けやすくするためのコツを、3つ紹介していきましょう。

申し込み時間によっては即日融資できない

最も大きなポイントは、申込時間によっては即日融資ができない点です

即日融資では口座振込が基本となりますので、カードローン会社が営業をしていても、銀行が閉まっている場合は即日での融資ができません

そのため最低でも銀行の営業時間内に、契約を済ませてお金を振り込んでもらう必要があるのです。

銀行は平日の15時で閉まってしまいますので、申込から審査を経て契約までの時間を逆算すると、最低でも14時には申込を終わらせる必要があるでしょう

審査が長引くこともあるため、より確実に即日融資を終わらせたいのなら午前中までに申込を終わらせておくのをおすすめします。

事前に必要な書類を用意する

即日融資をスムーズに進めていくのなら、事前に必要な書類を用意しておくことも大切です。

原則として必須になるのは、身分証明書のみでしょう。

ただし借入希望額が50万円以上や、他社借入額と借入希望額が合計で100万円以上になる場合は収入証明書が必要となります

収入証明書とは源泉徴収票や給与明細などのことです。

どの書類が該当するのかは、各カードローン会社によって異なるので注意しておきましょう。

借入金額は少なめにする

最後に大切なことが借入金額を少なめにすることです。

できれば必要最低額を、融資の条件にしておくといいでしょう。

その理由はシンプルで即日融資を行っているカードローン会社は、総量規制の対象となるからです。

総量規制とは年収の3分の1以上は、融資ができないとするものです。

つまり年収が300万円の人ですと、合計で100万円までしか借入ができません

仮に申込をする会社の融資限度額が500万円だとしましょう。

この時に年収300万円の人が500万円の借入希望額を出したとしても、必ず審査で落ちてしまいます。

総量規制の問題があるためです。

では年収300万円であるのなら100万円までは通るのかという人もいますが、これも間違っています。

余程個人信用情報や個人属性が優秀であれば話は別かもしれませんが、基本的に通ることはありません。

なぜならカードローン会社としても、初めて取引をする人に対して限度額いっぱいまで貸し出しするのはリスクが高いからです。

そのため総量規制の限度額内であっても、ギリギリになるような額での貸し出しは難しくなります。

結果として借入希望額は低い方が、審査に通りやすくなるのです。

まとめ

審査なしで即日融資ができるかどうかの話でした。

原則として正規の業者は確実に審査を行っていますので、なしにはできません。

仮に審査なしという業者があれば、それは闇金と呼ばれる違法な業者となるので絶対に借りないようにしてください

法外な金利を取られてしまいます。

家族や会社にばれたくないというケースで、審査を拒否したいのならWEB完結という申込方法をとっているローンカード会社を選ぶといいでしょう。

最後に即日融資を受けられるコツとしては、振込融資を受けたいのなら午前中には申込を終わらせておくといいです。

また事前に書類を用意しておくと、スムーズに審査を進められるでしょう。

即日融資で今すぐお金を借りるなら!?

即日融資で今すぐ借りるカードローン